より大胆に、より緻密に、そして一歩先へ

 日本の企業の大半は戦後に創業し、ヒト・モノ共に人間で言うところの”還暦”を過ぎました。

時代の変化以上に企業経営の現場は刻々と変革を余儀なくされ、「企業寿命30年説」を肯定したとしてもこのサイクル幅は漸減していくと仮定しなければならない時代がやってきました。

”「変わらない」とは変わり続けること”

 時代の変化に対応できる企業体質を確立するためには、緻密な経営戦略と柔軟且つ大胆に行動できる勇気が必要です。

すべて私たちが準備します。 お任せください。   

                                    GLCgroup

見出し h6